最新 気になるニュース

最新 気になるニュースをチェックしてね!!

気になるニュース

広瀬すず 可愛いすぎる画像 ちく〇

投稿日:

広瀬すずが髪をピンクにカラーリングし、メタルファッションでコメディに初挑戦した映画『一度死んでみた』。劇中で広瀬演じる七瀬がボーカルを務めるデスメタルバンド“魂ズ”の楽曲制作を担当したのは、音楽クリエイターのヒャダインだ。そんな彼よりBillboard JAPAN宛に本作の楽曲制作秘話が届いたのでお届けしよう。

 楽曲「一度死んでみた」では、激しくヘッドバンギングしながら「デス!デス!デス!デス!」の連呼や「うるさいデス!しつこいデス!あれしろこれしろイラつくんデス!」とまくしたてる“魂ズ”。しかしながら、バンドは解散の危機を迎えており、ライブにきたスカウトのジェームス布袋(大友康平)にも「歌に魂が入っていない」と一蹴される、といった設定だ。

 「本人達はデスメタルバンドのつもりなのに何か違う感じを表現しました」とヒャダイン。七瀬が映画冒頭のライブシーンで歌う楽曲について、「編曲、演奏だけではなく劇中のバンドメンバーの動きも世界を飛び回っているメタルバンドの方々にお願いしたので妙にリアルな部分とファンタジーな部分が入り組んだ楽しい曲になったと思っています」としており、一聞するとデスメタルっぽくない楽曲だが、パフォーマンスや編曲には本格的なメタルのエッセンスが散りばめられ、そのちぐはぐ感が面白いと語る。

 また、「自分なりに一生懸命に歌う七瀬の歌声」が本作のこだわりの一つとのこと。実際に広瀬の歌声が入った楽曲を聴いて「広瀬すずさん、としてではなく、七瀬として歌ってくれて感服です。向こう見ずで世間知らずで反抗期で、よくわからずデスデス言ってるデスデス娘の暴走気味のテンションが込められた歌声だな、と役者魂を感じております」と大絶賛。

 七瀬が歌う魂ズの楽曲は「一度死んでみた」以外にもあり、「歌詞がストーリーに関わる重要なものなので、歌詞がわかりやすく聞き取れて、かつキャッチーなものを作ろうと会議した記憶があります」とも明かしている。

 自身の経営する製薬会社を娘に継いでほしい父親・計(堤真一)に対し、反抗期中こじらせ女子・七瀬は、売れないデスメタルバンド“魂ズ”のボーカルとして、大嫌いな父親への不満をライブでぶちまけている。そんなある日、計は“2日間だけ死んじゃう薬”を服用し、仮死状態に。父親の絶体絶命のピンチを救うべく、七瀬は計の秘書・松岡(吉沢亮)と奮闘する…。映画『一度死んでみた』は3月20日より全国ロードショー。

-気になるニュース

執筆者:

関連記事

白木夏子 小泉進次郎

12月26日発売の週刊文春にて、小泉進次郎環境相が不倫相手とのホテル代を政治資金から支払ったのでは?と記載されています。 記事によれば、噂される不倫関係にあったのは2015年6月で、小泉進次郎環境相が …

竹内涼真 インスタグラム

俳優の竹内涼真(26)がTBS系ドラマ「テセウスの船」(来年1月スタート。日曜後9・00)で主演することが27日、分かった。現在、木村拓哉(46)主演の「グランメゾン東京」が放送され、過去には「半沢直 …

白藤ひかり 津軽三味線

4人組バンドKing Gnuのドラマー・勢喜遊(せき・ゆう)が、津軽三味線デュオ・輝&輝(きき)の白藤ひかりと29日に結婚したことが明らかになった。30日、勢喜はインスタグラムで、白藤はブログで報告し …

乃木坂どこへ 関西

 乃木坂46の4期生が初めてお披露目されてから12月で1年が経つ。今年、9月にリリースした24枚目シングル『夜明けまで強がらなくてもいい』では、センターに遠藤さくら、フロントメンバーに賀喜遥香と筒井あ …

鷲見アナウンサーバスト

テレビ東京の鷲見玲奈(すみ・れいな)アナウンサー(29)が21日、レギュラーを務めるスポーツ番組「追跡LIVE!SPORTSウォッチャー」(月~金曜午後11時58分、土曜同11時、日曜同10時54分) …