気になるニュース.jp

気になるニュースをツッこんでお知らせします!

気になるニュース

音楽プロデューサーSHIKATA 大麻所持で逮捕

投稿日:

東京都内で乾燥大麻約0.5グラムを所持したとして、警視庁成城署は6日、大麻取締法違反の疑いで、歌手で音楽プロデューサーのSHIKATA(本名 志方大輔)容疑者(36)を現行犯逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。

同容疑者は、9月に引退した元歌手の安室奈美恵さん(41)やナオト・インティライミ(39)西野カナ(29)ら有名ミュージシャンの楽曲を手掛けている。2012年には作曲したフェアリーズの「WHITE Angel」が日本レコード大賞で優秀作品賞を受賞した。また自身も歌手として活動している。

捜査関係者によると、世田谷の環状8号線で6日未明、パトロール中の警察官が、乗用車を運転する同容疑者の様子を不審に思い職務質問。社内を調べたところ、タバコの箱から紙で巻かれた大麻が見つかった。

芸能人と薬物は切っても切れない関係にあるのだろうか。才能ある人が薬物で逮捕されるともったいないと思ってしまう。当然仕事はなくなるだろうし、薬物だと再販の可能性も高い。そういう意味でかなりリスクの高い行為だと思われる。

それでも手を出してしまうのはなぜなんだろうか。そういう交友関係のせいなのか、モラルの問題なのだろうか。特に芸能人という身分は軽い事故を起こしても非難される立場である。特にそういう環境にあるのであれば、さらに気をつけてもらいたい。

最近の大きな芸能人の薬物ニュースといえば、野球の清原の覚せい剤所持の逮捕がインパクトが大きかった。子供が憧れる選手などが薬物で逮捕されるのはがっかりしてしまうものだ。

ミュージシャンのニュースも大きな話題となる。今後の仕事に支障をきたすだろうし、何もメリットはないと思う。だけどやってしまう。そこが薬物の怖いところである。また薬物には依存性がある。一度やってしまうとそこから抜け出すのは難しい。

運良く社会に復帰したとしても再販を防ぐのは難しいと感じる。アルコール、薬物などの依存症は専門の治療機関で治療することが望ましい。また、依存症から回復するモデルとなって社会に貢献できるようになってほしい。特に薬物に関することは我々の日常にない出来事なので社会全体で再犯を防ぐ教育が必要なのではないだろうか。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-気になるニュース

執筆者:

関連記事

弓子夫人 インスタグラム

日米球界のレジェンド、マリナーズのイチロー外野手(45)が21日、東京ドームで行われたアスレチックス戦後に記者会見を行い、現役引退を表明した。  会場に現れたイチローは無数のフラッシュを浴び「こんなに …

葉加瀬マイ 葉加瀬太郎 関係

グラビアでも活躍したタレントで女優の葉加瀬マイ(32)が1日午前0時すぎ、東京都内の区役所に婚姻届を提出した。元号が「令和」となってからすぐのゴールインで、芸能界最速の令和婚となった。  葉加瀬は「新 …

セクゾグッズ

人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんが13日に25歳の誕生日を迎え、出演するフジテレビのスペシャルドラマ「砂の器」の収録現場で、主演の東山紀之さんのほか、黒木瞳さん、野村周平さんら共演者か …

藤井美穂 モデル

米国でプラスサイズモデルという新たなジャンルで活躍する藤井美穂さん。日本では「デブ」と言われ続け活路が見つけられなかったといいます。そんな藤井さんが米国に渡った訳、自分の道を見いだした過程、日本の人々 …

勝谷誠彦氏 28日未明に死去 57歳

コラムニストや写真家として活躍した勝谷誠彦(かつや・まさひこ)氏が28日午前1時48分、肝不全のため生まれ故郷の兵庫県尼崎市内の病院で死去した。57歳だった。同日、公式サイトで発表された。  公式サイ …