気になるニュース.jp

気になるニュースをツッこんでお知らせします!

気になるニュース

2分20秒6の大レコード!アーモンドアイが史上2頭目の3歳牝馬V

投稿日:

11月25日の東京11Rで行われた第38回ジャパンカップ(3歳以上オープン、GI、芝2400メートル、定量、14頭立て、1着賞金=3億円)は、C.ルメール騎手騎乗の1番人気アーモンドアイ(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎)が好位追走から最後の直線で逃げたキセキを交わして快勝した。勝ちタイムは2分20秒6(良)のレコードタイム。2012年ジェンティルドンナ以来6年ぶり史上2頭目の3歳牝馬によるジャパンC制覇。そして7週連続で外国人騎手のGI勝利となった。

 同馬は今年、シンザン記念、桜花賞、オークス、秋華賞とここまで4戦4勝。ぶっつけ本番だった秋華賞では14キロ増とさらにパワーアップした姿を誇示し、上がり3ハロン33秒6の豪脚で史上5頭目となる牝馬3冠制覇を達成した。

 今回は初めての古馬との戦いであったが圧巻の走りを見せ、これで年間獲得賞金は7億円を超え、2012年にジェンティルドンナがマークした6億8173万8000円を更新。3歳牝馬の年間最高獲得賞金記録となった。

 これでJRA・GI4勝目となり、JRA・GI年間4勝以上は、昨年のキタサンブラック以来8頭目。また、生産牧場のノーザンファームは、昨年のシュヴァルグランに続くジャパンカップ連覇で今年のJRA・GI12勝目。自身の持つJRA・GI年間最多勝記録を更新した。

 なお、2着は逃げ粘ったキセキ、3着にはスワーヴリチャードが入線。昨年の覇者で連覇を目指したシュヴァルグランは4着に敗れた。

 ジャパンCを勝ったアーモンドアイは、父ロードカナロア、母フサイチパンドラ、母の父サンデーサイレンスという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)シルクレーシング。通算成績は7戦6勝。重賞は18年シンザン記念(GIII)、桜花賞(GI)、オークス(GI)、秋華賞(GI)に次いで5勝目。ジャパンCは管理する国枝栄調教師が初勝利、騎乗したC.ルメール騎手は09年ウオッカ以来となる2勝目。

 外国馬2頭、地方馬1頭を含む14頭立てで争われ、断然1番人気の3冠牝馬アーモンドアイ(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎、クリストフ・ルメール騎手)が、好位追走から直線で抜け出すと、2012年ジェンティルドンナ以来、史上2頭目となる3歳牝馬Vを果たした。勝ち時計は2005年ジャパンC(アルカセット)の2分22秒1を大きく更新する2分20秒6のコースレコードだった。

 2着に逃げた4番人気のキセキが残り、3着に2番人気のスワーヴリチャードが入った。

 ルメール騎手(アーモンドアイ=1着)「ありがとうございます。すばらしい馬ですね。きょうはペースが速かったですけど、彼女はずっと流れに乗りました。ずっとリラックスして直線で伸びてくれました。素晴らしい。言葉がありません。キセキは強い馬ですね。全然止まらないから、彼の後ろで我慢しました。ラスト300メートルだけ、競りかけてきましたね。アーモンドアイはすごい頑張ってくれました。まだ3歳馬です。どこに行けるかどうかは分からないけど、今年は素晴らしかった」

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-気になるニュース
-

執筆者:

関連記事

羽生くんの熱唱が話題に、曲は「僕の声」だった!

「フィギアスケートGPフィンランド杯」男子フリーが行われ、ショートプログラム首位発進の羽生 結弦(23)は190.43点をマークし、合計297.12点で優勝した。フリーの190.43点、合計297.1 …

松下奈緒 水着姿

テレビドラマや映画、 または作曲家としても活動中の松下奈緒さん。 今回は、松下奈緒の水着画像について、 また、顔が大きいらしいのでその事について、 さらには、犬好きの事や出身などもまとめてみました。 …

北川悠理 高校

名前:北川悠理(きたがわ ゆり) 生年月日:2001年8月8日 年齢:17歳 職業:高校2年生 出身:アメリカ 好きなもの:リボン、ぬいぐるみ 特技:あいうえお作文、英会話 趣味:料理、マンドリン、散 …

宇垣美里 水着姿

3月末でTBSを退社し、フリーアナウンサーに転向した宇垣美里(28)が13日、東京ビッグサイトで開催中の『東京おもちゃショー』(16日まで)のバンダイブースで『ガシャポン「だんごむし」シリーズ新商品発 …

ノートルダム大聖堂 パリ 時間 火災

フランス・パリの中心部にあり日本人にも人気の観光名所、ノートルダム大聖堂で、先ほど大規模な火災が発生した。現在も火の勢いは収まっていない。 出火したのは日本時間16日午前2時ごろで、現地からの映像では …